須磨浦山上遊園 (兵庫県) の日の出

須磨浦山上遊園の日の出

石段登りの苦労が報われる大阪湾一望の展望台

基本情報

おすすめ ★★★★
アクセス ★★★★
体力度  ★★★

         マークの説明 

撮影地 兵庫県神戸市須磨区
撮影日時 2019年11月19日 6時53分
時期 10月上旬〜2月末がおすすめ
アクセス 電車 + 徒歩30分
最寄駅 山陽電鉄「須磨浦公園」駅
駐車場 あり 1時間300円~
体力度 ★★★☆☆
電波 良好
トイレ あり

日の出を見た場所

詳しい情報

 時期 
10月上旬~2月末までは正面の大阪湾からの日の出が見れるのでおすすめ。
それ以外の時期は写真左の住宅街の方から出てきます。

 アクセス 
駅に着くとロープウェイが見えます。が、始発は10時のため期待しないでください。
日の出が見れる東部展望台まではひたすら石段登りです。
体力が持たない場合は、須磨浦公園駅南の道路(国道2号)沿いからでも見れます。
体力が有り余っている場合は、東部展望台のさらに上にも登れます。

 最寄駅 
近くに「須磨海浜公園」というJRの駅があるのでご注意。
正解は「須磨浦公園」、山陽電鉄の駅です。

日の出レビュー

やや雲があり山と空の境界線がぼんやりでした。
晴れていれば大阪湾の奥、奈良県の山上から昇る様子がはっきり見えます。
大阪市内から始発で向かい展望台まで登ると、この時期で日の出時刻ぎりぎり。
12月末の冬至の頃ならもう少し余裕がありそうです。

近くの施設

 カフェ 
・展望台にある
 喫茶コスモス (OPEN10:00)

・神戸が味わえる
 PATISSERIE TOOTH TOOTH (OPEN11:00)

 宿泊 
・宿から日の出を見るなら
 須磨観光ハウス 味と宿 花月

 登山 
・岩ゴツゴツで迫力ある
 須磨アルプス (約3時間半)

 釣り 
・巨大な魚礁と化した
 須磨海づり公園 (現在休園中)

感想

この記事を書くため近くにある喫茶コスモスを調べていると「回転する」というナゾの文言を発見…どういうこと?

私がいた東部展望台の隣に「回転展望閣」というものがあり
その3階ある喫茶コスモスは「ターンテーブルにより、床が360度、所要約45分でゆっくりと回転しています」らしい。
マジで!?

須磨浦山上遊園HPにさらっと書いてありました。

そんなレアな施設だったとは!
何度も素通りしていたよ…。
リベンジ記事に乞うご期待。

コメントを残す