淀屋橋 (大阪府) の日の出

淀屋橋の日の出

 

期間限定!アクセス抜群!オフィス街の橋から見るビル群すきま日の出

この日の出スポットの評価
美しさ
(3.5)
アクセス
(5.0)
周辺環境
(5.0)
総合評価
(4.0)

基本情報

       マークの説明

撮影地 大阪府大阪市北区
撮影日時 2020年3月12日 6時30分
時期 3月と10月の上旬
アクセス 大阪メトロ「淀屋橋」駅 北改札②番出口から徒歩1分
駐車場 あり タイムズ北浜 (12分330円〜)
電波状況 良好
トイレ あり 駅のホーム

日の出を見た場所

詳しい情報

previous arrow
next arrow
Slider

 時期 
3月と10月の上旬、各10日間ほどの期間限定で見れます。3月5日~15日、10月1日~10日あたりが狙い目。
普段はビル群でさえぎられていますが、この時期だけは橋と川と日の出が一直線になります。

日の出レビュー

日の出時刻になっても辺りが明るくなるだけ、そのまま待つこと10分、土佐堀川の先に見える生駒山から昇ります。橋が低いことと、生駒山がそれほど遠くないために、太陽が現れるまでに時間がかかります。

通勤時間前ということもあり人はまばら。早朝出勤の人と朝帰りでフラフラの人が入り混じっていました。同じく日の出を撮影する人の姿もありました。

日にちが限られるため見れるかどうかは期間中の天気次第、その分特別感があります。

10月にはご来光カフェが開催されます。

待っている間、エサをもらえると勘違いしたハトたちがどんどん近づいてくるのでご注意ください。

近くの施設

 カフェ 
・淀屋橋の隣にあり早朝営業しているから便利
 カフェベローチェ (OPEN7:00)

 宿泊 
・ビジネス街なので下記以外にも多数あり
 ホテルユニゾ大阪淀屋橋
 センターホテル大阪

 施設 
・重要文化財に指定されているレトロな建物
 大阪府立中之島図書館

感想

長年大阪に住んでいてこの近くで働いていたにも関わらず…この橋が「淀屋橋」という名前だったことを初めて知りました(笑)どうも駅名の方の印象が強すぎて。

日の出が見れる期間中にたまたま快晴予報あり、明日しかない!と前夜から意気込んでいました。雲ひとつなく、日の出前には青く染まる空↓も見られ、絶好の日の出日和でした。

淀屋橋のブルーアワー

 

 

コメントを残す