【日の出:大阪府】淀屋橋

淀屋橋の日の出

撮影:2020年3月12日 6時30分 (日の出時刻+18分 93.4°)


10日間限定!オフィス街のすきま日の出

評価
景観
(2.5)
アクセス
(5.0)
周辺環境
(4.5)
総合評価
(3.5)

※景観、時間、料金、設備等の情報は実際と異なる場合がありますのでご了承ください。

  目次

 日の出スケジュール

おすすめ時期 3月5日~15日頃、10月1日~10日頃 (方位92°〜97°)
ビル群のすき間に見える生駒山から昇る
見れる時期 おすすめ時期のみ
おすすめ時期以外はビルに隠れて見えません
日の出時刻 大阪市北区 日の出時刻検索   
元旦イベント なし
初日の出時刻 初日の出は見れません

 基本情報

淀屋橋は大阪市内の中心地である北区と中央区を結ぶ橋で、オフィス街のど真ん中にあります。

所在地 大阪府大阪市北区中之島1~中央区北浜3の間  
天気 大阪市北区の天気  
施設・環境                     
アイコンの説明  
トイレ あり 徒歩8分の中之島公園内にある公衆トイレ
関連サイト OSAKA INFO 淀屋橋  

 アクセス情報

駐車場 あり (有料)
タイムズ北浜   22:00~8:00最大330円 (24h営業) MAPCODE1 375 622*37 他周辺に多数あり
車から徒歩 3分
最寄駅 大阪メトロ「淀屋橋」駅 徒歩1分 ※北改札②番出口より

 注意点

駐車場は周辺に多数ありますが、早朝は営業時間外のところが多いため注意。

週末は朝帰りの酔っぱらいサラリーマンがいる可能性あり。

 詳細レポートと感想


改札を出た先にある階段を上るとすぐに淀屋橋があります

淀屋橋
淀屋橋の様子

淀屋橋
日の出を見るのにちょうどの突き出たスペースあり

淀屋橋西側
淀屋橋の西側もビルに囲まれています

淀屋橋のブルーアワー
夜明け前のブルーアワーがとっても美しかった


淀屋橋は、大阪市の北区と中央区の間を流れる土佐堀川にかかる橋です。

1935年 (昭和10年) に完成、国の重要文化財に指定されています。

長さ54m、幅37mとかなり幅広。

大阪市民にはなじみ深く、平日は大勢のサラリーマンが行き来ます。

大阪市内のメインストリートである御堂筋の一部でもあるため、交通量が非常に多い道路ですが…なんと2037年に「完全歩道」になる計画があります。

2020年現在は4車線ある淀屋橋、その南3km区間の全車道を廃止してパリのシャンゼリゼ通りを目指すんだとか。

ちなみに、大阪国際女子マラソン、大阪マラソンのコースにも使われています。

付近には中央公会堂や中之島図書館などのレトロな建物や、大きな公園もあるためお散歩にも最適です。

 

コメントを残す