コロナになって引きこもり体質だったことに気がついた話

リラックス

どうもご無沙汰してます。ヤマーです。

実はコロナにかかってしまい、自宅での隔離生活9日目です。

1/21(金) 喉に痛みが出る
1/22(土) 37.0℃で微熱あり
1/23(日) 朝に37.2℃ありPCR検査を受ける、昼~夜まで38.5℃が続く
1/24(月) 37.0℃まで下がるが日中は37.5℃に上がる
1/25(火) 平熱36.6℃に戻るが、少し動くと倦怠感と頭痛
1/26(水) 倦怠感は治るが頭痛が続く←ここでやっとPCR陽性の連絡がある
1/27(木) 頭痛が少しマシになり普通の生活ができる、生理でもないのに少量出血
1/28(金) 喉の痛みと頭痛がほぼ解消、少量出血が続く
1/29(土) 体は完全復活するが、予定より5日ほど早く生理が来て腹痛でダウン
1/30(日) やっと完全復活←今日
1/31(月) 隔離最終日

症状が出た日を0日とし、そこから10日間の隔離という計算です。

ちなみにこちら大阪は、保健所が機能していないらしく未だに連絡はありません。

PCR陽性の通知があった1/26(水)の23時頃、医師から体調確認の電話があり「3,4日で保健所から連絡がありますので自宅待機してください」と言われたままです。

今まで毎日忙しくしていたから、10日間も家にいるのって結構しんどいのでは?と心配していた私、、、

 

心地よく馴染んでます!

 

23.5/24時間は自分の部屋に引きこもりです。

朝昼晩チンだけで食べれるものを食べる。

コーヒーを飲みながら好きなだけ読書をして、昼寝をしたり部屋の片づけをしたり。

あとはトイレに行くのとシャワーをさっと浴びるくらい。

飽きるどころか、あ~隔離ラスト1日かあ、と少し残念になっているくらいです。

2,3日に1回やっているランニングも、できないならできないで何とも思わない。

同じく2,3日に1回と決めているサックスの練習も、今はしなくていいんだ♪

と全て放棄。

本当はなーんにもしたくなくて休みたかったのかも。

疲れていただけなのか、そういうタイプなのか分かりませんが、私は家に引きこもることが全く苦じゃないってことが分かりました。

これがあと1ヶ月も続くとさすがに何かやりたい!ってなるのかな。

 

さて、2月になればまたいつもの生活が待っています。

今までも十分気をつけていたのにかかってしまったので、今後どう改善したらいいのか謎です。

ちなみに、どこで感染したのか思い当たるところはありません。

飲み会や集まりにはもちろん行っていませんが、どこかでごはんを食べないといけない時もあるし、電車にも乗るので可能性は色々あります。

気になったことと言えば、パーテーションで仕切られたカウンターでごはんを食べている時に隣の人が1回咳をしたこと、スーパーで食材を詰め終わった後に隣の人を見たらノーマスクだったことでしょうか。

アルコールスプレーは常に持ち歩き

ノーマスクの人がいたら距離を取り

行ける場所なら自転車やランで行き

電車の窓が開いていれば車両の1番前で空気を吸い

どんなに揺れようが絶対にどこにも触れず

人ごみだけでなく人を避けて生きていました。

 

それでもかかる時はかかる。

より気を引き締めて暮らしていこうと思います。

 

コメントを残す